2016年12月12日月曜日

12月12日 サン&ムーンから始めるポケモンカード

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

今回は、「ポケモンカードゲーム サン&ムーン」シリーズ(以下SMシリーズ)からポケモンカードゲームを始められる方のために、SMシリーズのデッキを紹介していきたいと思います。
題して、「サン&ムーンから始めるポケモンカード」!!(≧▽≦)
コンセプトとしては、
 ①SMシリーズのカードのみでデッキを作る
 ②安定して使える(いわゆる「事故」が起きにくい)デッキを心がける
 ③XYシリーズのカードによるデッキ改造についても考える
の3つを守っていきたいと思います(`・ω・´)≡3

第1回は、ジュナイパーGX(SMA)のデッキを、いじってみたいと思います。



デッキ名「森の狩人」(SMシリーズのみ、スタンダード)
ポケモン:17
エネルギー:10
4 モクロー(SMA)
2 フクスロー(SMA)
4 ジュナイパーGX(SMA)
3 アローラニャース(SM1)
2 アローラペルシアン(SM1)
1 ケンタロスGX(SM1)
1 ヤレユータン(SM1)
2 基本草エネルギー
2 基本悪エネルギー
4 ダブル無色エネルギー
2 レインボーエネルギー
トレーナーズ:33
――<グッズ>――
2 ハイパーボール
4 ネストボール
2 タイマーボール
3 ポケモンいれかえ
2 おおきいマラサダ
3 ふしぎなアメ
1 ロトム図鑑
3 クラッシュハンマー
――<ポケモンのどうぐ>――
2 どくバリ
――<スタジアム>――
なし
――<サポート>――
2 イリマ
2 ククイ博士
3 ハウ
4 リーリエ

ジュナイパーGX(SMA)は、構築デッキ「スターターセット草 ジュナイパーGX」に2枚封入されています。
構築デッキを2個購入すると、必要なカードがほぼ揃います。

ジュナイパーGX(SMA)の特性「フェザーアロー」は、相手の好きなポケモンにダメカンを2個乗せる効果があります。
ベンチポケモンも狙えるので、進化前のポケモンなどを狙い撃ちできます。
また、たくさんジュナイパーGX(SMA)を場に出すことができれば、それだけ「フェザーアロー」を使うことができます。
たくさん入れたボール系グッズを使って、どんどん育てていきましょう。
クラッシュハンマーで相手のポケモンが育つのを妨害できれば、それだけ多く「フェザーアロー」を使うチャンスが生まれます。

ジュナイパーGX(SMA)が育つまでは、他のポケモンで序盤戦をしのぎましょう。
ケンタロスGX(SMA)は、ダブル無色エネルギー1枚つけるだけで、すべてのワザを使うことができます。
最初はワザ「つのでつく」、ダメカンがのってきたらワザ「いかり」で攻撃していきましょう。
GXワザ「マッドブルGX」もあるので、相手も中途半端にダメージを与えにくいはずです。

アローラペルシアン(SMA)は、エネルギーなしで使えるワザ「ちょうはつ」を持ちます。
相手のまだ育っていないベンチポケモンを呼び出して、その隙に「フェザーアロー」でメインポケモンを狙い撃ちしましょう。
もう一つのワザ「つめでえぐる」も、あらかじめ「フェザーアロー」でダメカンをのせておけば、エネルギー1個で「60」ダメージと、なかなか強力です。

ヤレユータン(SM1)は、特性「さいはい」が強力です。
ハイパーボールなどで手札が減ったあとに使用すると、山札をたくさん引くことができます。
イリマでコインウラが出てしまったときのアフターケアとしても有用です。
ネストボールでもベンチに出すことができるので、暇があれば出しておきましょう。


XYシリーズのカードを加える場合は、デッキ構成がガラリと変わるでしょう。
なぜなら、草ポケモンをサポートするカードとして巨大植物の森活力剤があり、より早くジュナイパーGX(SMA)を進化させることができるからです。
バトルコンプレッサーで進化セットをトラッシュ→活力剤で回収、の流れが強力です。
また、退化スプレーで一度退化させたジュナイパーEX(SMA)を再び進化させ、「フェザーアロー」を連発することもできます。
ガマゲロゲEX(XY3)のワザ「ブルブルパンチ」は相手の「グッズ」の使用を封じることができ、長期戦になりやすくなるので、そのぶん「フェザーアロー」をたくさん使えるようになり、相性バツグンです。
ミルタンク(XY2)も、2進化ポケモンがベンチにいるだけで、1個のエネルギーで「80」ダメージ与えられるワザ「ひゃくにんりき」を持ち、オススメです。
もちろん、プラターヌ博士フラダリオカルトマニアなどの強力な「サポート」たちや、バトルサーチャートレーナーズポストびっくりメガホンなどの強力な「グッズ」たちも、ぜひ導入しましょう。

次回は、ガオガエンGX(SMA)のデッキについて、紹介しようと思います。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿