2016年9月25日日曜日

9月25日 めがねさんのデッキ紹介「超合金アーマルド」(スタンダード、XYレギュレーション)

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

デッキ紹介祭り第5回、いきますよ~(≧▽≦)
なんだか来週ひがっちに行くまでに終わりそうにないので、少しペースアップしています。


デッキ名「超合金アーマルド」(スタンダード、XYレギュレーション)
ポケモン:13
エネルギー:11
4 アノプス(XY11)
3 アーマルド(XY11)
4 メレシー(XYG)
2 メレシーBREAK(XYG)
3 基本闘エネルギー
4 ストロングエネルギー
4 ダブル無色エネルギー
トレーナーズ:36
――<グッズ>――
4 ハイパーボール
4 ツメの化石 アノプス
2 メンテナンス
2 バトルコンプレッサー
1 せいなるはい
2 バトルサーチャー
4 時のパズル
1 びっくりメガホン
――<ポケモンのどうぐ>――
2 かたいおまもり
1 とつげきチョッキ
――<スタジアム>――
1 磁気嵐
――<サポート>――
3 サナ
2 N
4 コルニ  
1 センパイとコウハイ
1 マツブサの隠し玉
1 フラダリ
1 オカルトマニア

復元ポケモンからの進化ポケモンである、アーマルド(XY11)を主役としたデッキです。(公式リンク→
ワザ「ガードクロー」は、相手のワザのダメージを「-30」する効果があります。
アーマルド(XY11)はHPが「150」と高めなので、効果と合わせて多くの相手のワザを耐えることができます。
かたいおまもりとつげきチョッキをつけることで、さらに大きなダメージに耐えることができるので、相手によって使い分けたいですね。
一方、相手に与える基本ダメージは「100」とやや控えめなので、ストロングエネルギーでダメージを底上げしたいですね。
ポケモンEXは基本的に2ターンで倒す流れになります。

アーマルド(XY11)ダブル無色エネルギーと相性が良いので、相方はトラッシュから特殊エネルギーをつけられるメレシーBREAK(XYG)を選びました。
特性「しんぴのまもり」で相手のEXポケモンからのワザを防ぐことができるので、アノプス(XY11)をベンチに出すまでの時間稼ぎにも役立ってくれます。

復元ポケモンを使うデッキで最も問題となるのは、復元ポケモンのアノプス(XY11)をいかに確実にベンチに出すか、ということです。
これまでの復元ポケモンは、化石研究員化石採掘キットといった、復元ポケモンを出しやすくするカードが存在しました。
しかし、アノプス(XY11)タテトプス(XY11)については、そういったカードが存在しません。
なので、それぞれに対応する化石のグッズだけでなんとかする必要があります。
ツメの化石 アノプスを使いまわせるように、時のパズルを採用しました。
時のパズルコルニのおかげで、手札に2枚揃えやすくなっています。
また、マツブサの隠し玉でトラッシュから直接アーマルド(XY11)を出すこともできるようにしています。

このデッキには、たねポケモンがメレシー(XYG)4枚しか入っていません。
なので、対戦開始時になかなかバトルポケモンを出せず、相手の手札が多くなる可能性が高いです。
レッドカードを1枚くらいは入れたいところですね。

復元ポケモンは、なんといっても化石を使った時のドキドキ感がたまりません
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿