2018年3月4日日曜日

3月3日 祝「禁断の光」発売!&ジムバトルinひがっち&デッキ紹介「ウルトラめがねクロズマ」(サン・ムーン限定)

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

3月2日は、ついに新拡張パック「禁断の光」が発売されました!!(≧▽≦)
今回はカードの種類が全94種+αととても多く、集めるのが大変そうです。
めがねさんはひがっちでの予約分を受け取って、とりあえす・・・

全GXポケモンをつかったデッキを、それぞれ組んでみました(`・ω・´)≡3
まずは使ってみないと、面白いポケモンかどうかわからないですからね。

3月3日は、いつものひがっちジムバトルと、サン・ムーン限定バトル「DeckBuildBattle」が開催されましたので、当然参加してきましたよ~(* ̄▽ ̄)ノ


めがねさんはジガルデGX(SM6)のデッキで挑戦。
サポートのユリーカのおかげで、GXワザ「ジャッジメントGX」を複数回使えるという、なかなか面白いポケモンです。
調子に乗っていたら、カイリキーBREAK(CP6)のワザ「ブーメランラリアット」で粉砕されたのは秘密です( ;∀;)

さて、今回作った新GXデッキ5つを、今日からどんどん紹介していきたいと思います。
一応、毎日1デッキ紹介を目指します!!(^O^)←ダイジョウブカ?
今回紹介するデッキはコチラ。

※「デッキコード」をポケモンカード公式ホームページ「ポケモンカードゲーム トレーナーズウェブサイト」の「デッキ構築」→「既存デッキをベースに作成する」に入力して検索して頂くと、各カードの情報を調べたり、デッキレシピを改造したりできます。

デッキ名「ウルトラめがねクロズマ」(サン・ムーン限定)
ポケモン:15
エネルギー:14
3 ウルトラネクロズマGX(SM6)
1 ネクロズマあかつきのつばさ(SM5+)
1 ネクロズマあかつきのつばさGX(SM5M)
3 マーイーカ(SM6)
3 カラマネロ(SM6)
1 カプ・テテフ(SM2+)
1 オドリドリ(023/SM1+)
2 カプ・テテフGX(SM2L)
8 基本超エネルギー
2 基本鋼エネルギー
3 ユニットエネルギー雷超鋼
1 ビーストエネルギー◇
トレーナーズ:31
――<グッズ>――
2 ハイパーボール
1 マルチつけかえ
1 フィールドブロアー
2 レスキュータンカ
2 ビーストリング
4 ミステリートレジャー
――<ポケモンのどうぐ>――
2 こだわりハチマキ
――<スタジアム>――
4 月輪の祭壇
――<サポート>――
3 リーリエ
2 マーマネ
1 アセロラ
2 グズマ
ポケモンだいすきクラブ
1 マーズ
2 シロナ
1 ジャッジマン

まずは、今回メインGXであるウルトラネクロズマGX(SM6)のデッキを紹介します。
公式ページでもデッキが公開されていますが、こちらはサン・ムーン限定ということで、差別化できている・・・はず?

ウルトラネクロズマGX(SM6)の強さについては、もはや説明不要ですかね。
ワザ「フォトンゲイザー」は、自分についている基本超エネルギーをトラッシュし、その数×「80」ダメージを追加するという、ちょっとダメージの倍率がオカシイワザです。
1枚トラッシュで「100」ダメージ、2枚トラッシュで「180」ダメージ、3枚トラッシュで「260」ダメージと、それぞれ小型たねポケモン、たねGXポケモン、2進化GXポケモンに細かく対応できます。
さらにこだわりハチマキなどでダメージ調整すると、1進化GXポケモンなどにも幅広く対応でき、スキがありませんね。

エネルギーの供給には、今回一緒に封入されているカラマネロ(SM6)を採用しました。
特性「サイコリチャージ」でトラッシュの基本超エネルギーをベンチポケモンにつけなおすことができます。
このため、「フォトンゲイザー」を使ったあとのウルトラネクロズマGX(SM6)を一旦ベンチに戻す必要がありますが、このとき役に立つのがユニットエネルギー雷超鋼(もしくはビーストエネルギー◇)と月輪の祭壇です。
「フォトンゲイザー」を使うには鋼エネルギーをつける必要がありますが、この必要分をユニットエネルギー雷超鋼でまかなうと、どうなるでしょうか?
「フォトンゲイザー」は基本超エネルギーをトラッシュするワザなので、ユニットエネルギー雷超鋼はトラッシュされず、ウルトラネクロズマGX(SM6)につきっぱなしになります。
すると、これは超エネルギーとしても働くため、次の自分の番に月輪の祭壇の効果で、エネルギーをトラッシュすることなくベンチに[にげる]ことができ、「サイコリチャージ」でエネルギーをスムーズにつけなおすことができます。

月輪の祭壇はこのデッキのキモだと思っているので、4枚入れてみました。
もし手札にダブついても、ハイパーボールミステリートレジャーマーマネなど手札をトラッシュするカードがいっぱい入っているので、あまり邪魔にならないかと思いました。

序盤の準備が整うまでは、ネクロズマあかつきのつばさ(SM5+)に盾になってもらいましょう。
ワザ「ガルフストリーム」は、自分のサイドが6枚のときにかぎり、自分にのっているダメカンの分だけダメージが上がるため、相手はうかつに中途半端な攻撃ができなくなります。
また、もう一つのワザ「あかつきのやいば」も「サイコリチャージ」と相性がよく、GXでないサブアタッカーとして優秀です。

GXワザについては、ウルトラネクロズマGX(SM6)の「めつぼうのひかりGX」とネクロズマあかつきのつばさGX(SM5M)の「イクリプスムーンGX」で使い分けることになりそうです。
「めつぼうのひかりGX」はお互いのサイドの合計が6枚以下にならないと使うことができません。
もし、自分と相手のサイドの枚数が1枚:5枚、2枚:4枚、3枚:3枚なら、「めつぼうのひかりGX」でダメカンをばらまいたあとに、カプ・テテフ(SM2+)のワザ「マジカルスワップ」でとどめを刺す流れが強力です。
逆に、自分の方がサイドが多い場合は、返しの相手の攻撃で[きぜつ]させられると負けてしまうので、「イクリプスムーンGX」を使いましょう。
グズマなどを使われないかぎりは相手の攻撃を受けなくなるので、次の自分の番の「フォトンゲイザー」などで逆転勝利を狙えるかもしれません。


明日からも、どんどんデッキ紹介していきたいと思います!!
デッキ紹介しないと、崩して新しいデッキを作れない・・・(;≧▽≦)
ちなみに、3月10日もひがっちに行けると思うので、また対戦よろしくお願いします。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿