2013年11月9日土曜日

11月9日 ポケモンカード大会inひがっち&新シリーズ始動!!

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

昨日、ついに新シリーズ「ポケモンカードXY はじめてセット」が発売になりました!!
ぼくもさっそく、ひがっちでゲットしましたよ~(ノ≧∇≦)ノ
さらにさらに、新シリーズとなって新ルールも始まりました!!
今後のひがっちの大会でも、もちろん新ルールで行われますので、ここでおさらいしておきましょう。

①先攻プレイヤーは、最初の番はワザを使うことができません。

②サポートの「アララギ博士」と「プラターヌ博士」は、枚数にかかわらず、1つのデッキにどちらかしか入れられません。

③「ポケモンキャッチャー」は、コインを投げてオモテが出ないとポケモンを入れ替えることができなくなりました。BWシリーズまでに登場した「ポケモンキャッチャー」もすべて、新しい効果で使ってください。

④山札から1枚もしくは複数枚のカードを選ぶとき、指定の枚数を越えなければ、枚数を自由に選ぶことができるようになります。カードを1枚も選ばないという選択をして、カードを選ぶ処理を終了することもできます。

大きくはこの4つです。
②は、まだサポートのプラターヌ博士が登場していないので、今はまだ特に気にしなくても良いです。
④は少しわかりづらいと思いますが、例えばビリジオンEX(BW9)のワザ「エメラルドスラッシュ」(のぞむなら、自分の山札から草エネルギーを2枚選び、ベンチポケモン1匹につけてよい。そして山札を切る。)を使った場合、山札を見て草エネルギーを2枚、または1枚選んでベンチポケモン1匹につけても良いし、一枚も草エネルギーをつけなくても良いということです。

今回は新ルールでの初めての大会となりました。
ぼくも人数合わせで参加させていただきました。
はりきってレポートしま~すヽ(・∀・)ノ

↑準決勝その①
序盤はゴルーグ(BW5)のワザ「たいかパンチ」でガシガシ攻めます。
が、バイバニラPs(BW8)が登場し、ワザ「ゆきだまMAX」でゴルーグ(BW5)に大ダメージを与え、きぜつさせます。
どんどんエネルギーがつき、「ゆきだまMAX」の勢いは止まりませんでした。

↑準決勝その②
手前はぼくですヾ(´▽`*;)ゝ
さっそくゲッコウガ(HXY)を使ってみました!!
ワザ「たたみがえし」とクラッシュハンマーで、相手のエネルギーをトラッシュしながらたたかうデッキです。
1個のエネルギーで40ダメージと、コストパフォーマンスもバツグンです(*゚▽゚*)
レックウザ(DS)との壮絶な打ち合いとなりました。

↑決勝戦
決勝戦はまたもやバイバニラPs(BW8)の「ゆきだまMAX」が吹き荒れます!!
弱点ということもあり、どんどんと相手をなぎ倒していきました。

ということで、優勝はバイバニラPs(BW8)を主体としたデッキを使ったO.K.君(10歳)。
ややや、なんと2連覇ですね。
ビクティニ(BW2)の特性「しょうりのほし」で、バイバニラPs(BW8)をうまくバックアップしていました。
優勝おめでとうございます\(^▽^)/

大会が終わったあとは、いつも通りのフリー対戦。
もちろん、新ルールでの対戦となりました。
ポケモンキャッチャーはコインを振られるたびにドキドキします(; ̄Д ̄)
いままで、コインなしでやられていたかと思うと、この緊張感はむしろ面白いかも・・・。
ぼくは、レパルダス(BW6)をメインポケモンとした「ねこのて」デッキを使いました。
ライコウEX(BW3)ホワイトキュレムEX(BW5)の強力なワザを、「ねこのて」で借りて使っていくデッキです。
またデッキレシピ紹介しますね~。

来週も、おそらくひがっちに行けると思います。
新ルールが始まったのを見て、やはりこれまでは使いづらかったポケモンたちも日の目を見そうな予感がしました。
また新たなデッキをつくらねば!!(≧∇≦)
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿