2012年9月4日火曜日

9月4日 大会行けないのでデッキ紹介してみる

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

ひがっちポケモンカード大会にしばらく行くことができず、悶々としております・・・
バトルしたいよ~!!

大会に出られない間、ブログ更新が停止してしまうのもアレなので、前に使っていたハーフデッキを紹介したいと思います。
ややガチ寄りなデッキです。

デッキ名「跳ね返せ!クリスタルウォール」
ポケモン:7枚
2 ゼニガメ(BW6)
2 カメックス(BW6)
1 ケルディオ(BKK)
1 ケルディオEX(BW6)
1 ブラックキュレムEX(BW6)
トレーナーズ:14枚
2 スーパーボール
1 スーパーポケモン回収
1 ポケモンいれかえ
1 ポケモンキャッチャー
2 ふしぎなアメ
1 タウンマップ
1 クリスタルウォール
1 じてんしゃ
1 チェレン
2 ベル
1 フウロ
エネルギー:9枚
5 水エネルギー
2 雷エネルギー
2 ブレンドエネルギー


デッキ名「貫け!クリスタルエッジ」
ポケモン:7枚
ポカブ(BW1)
エンブオー(BW1)
レシラム(BW1)
レシラムEX(BKR)
ホワイトキュレムEX(BW6)
トレーナーズ:14枚
2 スーパーボール
1 ポケモンいれかえ
1 ポケモンキャッチャー
1 エネルギー回収
2 ふしぎなアメ
1 タウンマップ
1 じてんしゃ
1 クリスタルエッジ
1 チェレン
2 ベル
1 フウロ
エネルギー:9枚
炎エネルギー
水エネルギー

とりあえず、「ブラックキュレムEX(BW6)ホワイトキュレムEX(BW6)を使いたい」ということで作ってみたデッキです。
両方ともエネルギーの加速手段としてカメックス(BW6)エンブオー(BW1)が入っており、それぞれが育つと早い段階でワザ「フリーズボルト」「コールドフレア」が使えるようになります。

ケルディオEX(BW6)カメックス(BW6)と組み合わせるだけでも強いですが、ブラックキュレムEX(BW6)がワザ「フリーズボルト」を使った次の番に、特性「かけつける」で交代し、にげるかポケモンいれかえを使って再度ブラックキュレムEX(BW6)をバトル場に出して「フリーズボルト」を連発することもできます。

エネルギー回収レシラム(BW1)ホワイトキュレムEX(BW6)のワザでトラッシュしたエネルギーを回収するのに使います。

両デッキともに入っているタウンマップは、クリスタルエッジクリスタルウォールがサイドカードに行ってしまったときに、早く回収するために採用しました。もちろん、キュレム達がサイドカードに行ってしまったときも、優先的に回収します。

使ってみた感想としては、エネルギーをトラッシュせずに使えるブラックキュレムEX(BW6)のほうが安定したバトルをできました。ケルディオEX(BW6)がいるおかげで、バトルポケモンとベンチポケモンをいれかえやすかったのも、使いやすい理由の一つかもしれません。
ホワイトキュレムEX(BW6)はエネルギーの消費が激しいため、終盤息切れをしてしまうことも多いですが、クリスタルエッジが付いた状態でのワザの爽快感はスゴいですね。

2進化ポケモンはこれまでハーフデッキではなかなか使いにくかったですが、フウロの登場のおかげでだいぶ使いやすくなったかんじです。
何よりふしぎなアメを持ってこれますし、すでにふしぎなアメが手札にある場合には、ボールを持ってきてポケモンを呼び出すこともできます。
この場合、あいだの1進化ポケモンを入れなくてもそこそこ安定して進化できるような印象です。
今後はもっと2進化ポケモンを使ったデッキを作っていきたいですね~。


さてさて、次にひがっちポケモンカード大会に行けるのは、一番早くて9月29日(土)になりそうです。
もうとっくに新弾が発売しちゃってますね・・・
新弾はなんとか発売日にひがっちで買おうと思っているので、大会に行くまでのあいだもデッキやカード考察をブログで語ろうと思います。

でわでわ、みなさんひがっちで会いましょう~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿