2017年9月24日日曜日

9月23日 ジムバトルinひがっち&デッキ紹介「転生ダークライ」(SM限定スタンダード)

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

新拡張パック「覚醒の勇者」「超次元の暴獣」が発売され、はや1週間。
みなさんも、新しいデッキを組んでいますか?
めがねさんは、毎度のことながら、作りたいデッキが多すぎて困っています(;≧▽≦)

そんな中、ひがっちジムバトルに行ってきました。
新しいデッキも色々試すことができて、楽しかったです。
今回は、その中の一つを紹介したいと思います。


デッキ名「転生ダークライ」(SM限定スタンダード)
ポケモン:15
エネルギー:12
3 ダークライGX(SM2+)
3 モノズ(SM4A)
1 ジヘッド(SM4A)
2 サザンドラ(SM4A)
2 ウツロイドGX(SM4A)
ハブネーク(SM3N)
1 オドリドリ(023/SM1+)
1 アローラロコン(SM2K)
1 マーシャドー(SM3+)
1 カプ・テテフGX(SM2L)
12 基本悪エネルギー
トレーナーズ:32
――<グッズ>――
4 ハイパーボール
2 ネストボール
4 エネルギーつけかえ
ふしぎなアメ
1 フィールドブロアー
2 レスキュータンカ
――<ポケモンのどうぐ>――
2 こだわりハチマキ
――<スタジアム>――
3 月輪の祭壇
――<サポート>――
3 リーリエ
3 ハウ
2 ククイ博士
2 マーマネ
2 グズマ

新しく登場した、サザンドラ(SM4A)を使ってみたくて、組んでみました(公式リンク→
特性「ふるいおとす」は自分のベンチポケモンを3体選び、それ以外のベンチポケモンをトラッシュするという、面白い特性です。
手札から出したいポケモンがいるのに、ベンチが埋まってしまって出せないときなどに、役に立ちます。

「ふるいおとす」と特に相性が良いのが、手札からベンチに出したときに使える特性をもつポケモンです。
特性を使ったあとに「ふるいおとす」でトラッシュすることで、ベンチを埋めてしまう心配がありません。
さらに、レスキュータンカなどで手札に戻せば、もう一度特性を使うことができます。
今回は、それに該当するポケモンとして、オドリドリ(023/SM1+)カプ・テテフGX(SM2L)マーシャドー(SM3+)ウツロイドGX(SM4A)を入れてみました。

また、「ふるいおとす」と組み合わせることで、面白い動きができるポケモンがいます。
それが、ダークライGX(SM2+)です。
特性「リザレクション」は、トラッシュにダークライGX(SM2+)があるときに、トラッシュの基本悪エネルギーを1枚つけた状態でベンチに出せるという効果があります。
これとエネルギーつけかえを組み合わせることで、トラッシュから基本悪エネルギーを余分につけていくことができます。
さらに、「リザレクション」でベンチに出したダークライGX(SM2+)を「ふるいおとす」でトラッシュすると、その直後にまた「リザレクション」を使うことができます。
これをエネルギーつけかえの数だけ繰り返すことで、どんどんエネルギーをつけていくことができます。
まるで、水ポケモンにとってのアクアパッチのように使えるわけです。

また、ダークライGX(SM2+)のGXワザ「デッドエンドGX」と、ウツロイドGX(SM4A)の特性「うつろなひかり」の相性もバツグンです。
「うつろなひかり」は自分のバトルポケモンも[どく][こんらん]にしてしまうので、月輪の祭壇の効果でうまくベンチに逃げてから「デッドエンドGX」を打てるようにしましょう。


来週もひがっちに行けると思います。
デッキ紹介も、できるだけしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿