2018年2月18日日曜日

2月18日 めがねさんのデッキ紹介「妖精と裸のおっさん」

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

3月に新拡張パック「禁断の光」が発売されますね。
その発売に合わせて、なにやら色々なイベントが開催されるとのこと。
その中でもめがねさんが楽しみなのは、もちろん「ポケモンカードジム DeckBuildBattle」!
3月はサン&ムーン限定バトルらしいので、腕によりをかけて作ったデッキで参加したいですね

2月17日はひがっちジムバトルへ行ってきました。
今回使用したデッキを紹介したいと思います。



デッキ名「妖精と裸のおっさん」(SM限定)
デッキコード【MUyEU2-VUuOVd-yXMM3p】
ポケモン: 15
エネルギー: 12
3 パルキアGX(SM5+)
3 アブリー(SM3H)
2 アブリボン(SM3H)
2 レックウザ(SM4+)
2 アローラサンド(SM2K)
2 アローラサンドパン(SM2K)
1 カプ・テテフGX(SM2L)
9 基本水エネルギー
3 ダブル無色エネルギー
トレーナーズ: 33
―――<グッズ>―――
4 ハイパーボール
2 ネストボール
1 ポケモンいれかえ
1 エネルギーリサイクル
1 フィールドブロアー
4 アクアパッチ
1 レスキュータンカ
1 カウンターキャッチャー
―――<ポケモンのどうぐ>―――
2 こだわりハチマキ
1 エスケープボード
―――<スタジアム>―――
2 せせらぎの丘
―――<サポート>―――
4 リーリエ
2 マーマネ
2 グズマ
1 シロナ
1 ポケモンだいすきクラブ
3 マキシ

マキシをうまく使いこなしたくて、作ってみました。
マキシは、手札の基本水エネルギーを2枚トラッシュして、山札から好きなカードを2枚もってくるサポートです。
カードの種類を問わずもってくることができるので、普段は手札に加えにくいグッズや特殊エネルギーももってこられるため、とても強力です。
しかし、基本水エネルギーを2枚手札に準備しておくのが、なかなか大変。

そこで、今回はアブリボン(SM3H)を相方に選んでみました。
特性「みつあつめ」は、自分の番ごとに1回、山札から基本エネルギーを2枚もってくることができます。
アブリボン(SM3H)がいれば、毎ターンマキシを使うことも可能!
山札の中の基本水エネルギーが少なくなってしまったときは、エネルギーリサイクルでトラッシュから山札に戻して、さらに「みつあつめ」でもってきましょう。

このマキシアブリボン(SM3H)のコンボで育てるのは、パルキアGX(SM5+)です。
序盤はレックウザ(SM4+)のワザ「ターボストーム」で、ベンチのパルキアGX(SM5+)を育てます。
このとき、マキシダブル無色エネルギーをもってきて、トラッシュした基本水エネルギーを「ターボストーム」で回収する流れが強力です。
中盤以降は、アクアパッチで一気に育てましょう。

相手にサイドを先攻されているときは、GXワザ「ゼロバニッシュGX」で逆転を狙いましょう。
カウンターキャッチャーで相手のベンチにいるサポートポケモン(ジバコイル(SM5S)クワガノン(SM1M)など)をバトル場に出させて「ゼロバニッシュGX」で[きぜつ]させられれば、一気に形勢をひっくり返すことも可能です。
グズマで呼び出すことも可能ですが、マキシカウンターキャッチャーをもってくる流れも強力です。

マキシアブリボン(SM3H)の組み合わせは、他にも色々な水デッキに応用できそうですね。
今後も研究していってみようと思います。


2月25日もひがっちに行けると思います。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿