2013年6月17日月曜日

6月15日 ポケモンカード大会inひがっち&デッキ紹介「めぢから」(スタンダード、BW1~BW9)

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

6月15日もひがっちに行ってきました。
今回も人数がなかなか集まらず、基本的にはフリー対戦を楽しみました。
いつものS.Y.君との対戦では、レントラー(BW3)レントラー(BW3)という夢の対戦(?)も実現(*゚▽゚*)
S.Y.君のデッキは、レントラー(BW3)のワザ「フラッシュインパクト」でベンチのキュレムEX(K+K)にダメカンを乗せ、ワザ「げきりん」のダメージを上げるというコンボが強力でした。
スタジアムのポケモンセンターにより、乗りすぎたダメージを適宜回復しているのも面白いと思いました。
参考になりますφ(´・ω・`)メモメモ

さて、今回は今使っているスタンダードデッキのうち、このレントラー(BW3)のデッキを紹介したいと思います。

スタンダードデッキ「めぢから」
ポケモン:16
トレーナーズ:33
エネルギー:11
4 コリンク(BW3)
3 ルクシオ(BKZ)
4 レントラー(BW3)
2 バッフロン(BW5)
3 エモンガ(BW5)
3 ポケモンキャッチャー
2 ポケモンいれかえ
2 まんたんのくすり
2 ふしぎなアメ
2 ハイパーボール
2 ポケモン通信
3 シルバーバングル
2 すごいつりざお
1 ツールスクラッパー
1 いのちのしずく
4 アララギはかせ
チェレン
3 N
2 カトレア
雷エネルギー
ダブル無色エネルギー

見ての通り、レントラー(BW3)を主役としたデッキです。
このブログでも、何度か「使いたい~」って書いてましたね。

進化ラインは4-3-4プラスふしぎなアメ2枚です。
これは、すごいつりざおを使ってできるだけ何度もレントラー(BW3)に登場してもらうためです。
ふしぎなアメ重視だと、すごいつりざおで再利用できませんからね。
レントラー(BW3)は1個のエネルギーで戦えるため、どんどん進化させていってもエネルギー不足になることはないです。

ワザ「フラッシュインパクト」の自分へのダメージは、バッフロン(BW5)に受けてもらいます。
特性「アフロガード」のおかげで、ダメージを0にできます。
エネルギーに余裕がでてきたら、バッフロン(BW5)にもエネルギーをつけて育てましょう。
シルバーバングルをつければ、ワザ「ゴールドブレイク」でEXポケモンに150ものダメージを与えることができます。

エーススペックは、何を入れるか今も悩んでいます。
進化ラインをどれでも持ってこれるマスターボールや、省エネポケモンに向いているポケモン回収サイクロンなどもいいかもしれません。

苦手なデッキは、非EXポケモン主体のデッキです。
相手にEXポケモンがいないと、与えるダメージが基本的に60ダメージとなり、長期戦を強いられます。
その場合は、レントラー(BW3)のもう一つのワザ「かみくだく」を使うことも視野にいれないとキビシイです。

来週も多分行けると思います。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿