2017年2月20日月曜日

2月18日 ポケモンジムバトルinひがっち&デッキ紹介「ゴレンジャーハリケーン」

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

週末は仕事があり、ブログ更新が遅くなってしまい、申し訳ありません。
2月18日もひがっちに行ってきました。
ポケモンカードがほとんど初めてというお二人のお子さんがいたので、ルールをティーチングさせて頂きました。
まだデッキを切るのも慣れない手つきですが、楽しんでもらえたでしょうか?

また、せっかくなので、貸出デッキでジムバトルにも参加して頂きました。
もちろんルールも教えながらということで、常連のYくんにもゆっくり対戦してもらえるようお願いし、引き受けてくれました。
Yくん、ちょっと疲れたと思うけど、本当にありがとう!!(≧▽≦)


貸出デッキのジュナイパーGX(SMA)デッキで、ちゃんと進化もできていた様子。
後半はMライボルトEX(XY4)も出てきて、一進一退の攻防でした。

めがねさんのお相手は、ガオガエンGX(SMA)を使った貸出デッキです。
なかなかニャビー(SMA)が出せず、うまく進化できない様子でした。
しかし、コータス(SM1S)のワザ「こがす」の[やけど]から、ワザ「のしかかり」の[マヒ]の流れが、思った以上に強力。
めがねさんのコイン運のなさも相まって、[やけど]で倒れていくポケモンたち・・・(。´Д⊂)

大会後も、フリー対戦を楽しみました。
今回は、最近使っていたスタンダードレギュレーションのデッキを一つ紹介したいと思います。

デッキ名「ゴレンジャーハリケーン」(スタンダードレギュレーション)
ポケモン:9
エネルギー:9
4 ミュウ(XY10)
4 ナゲツケサル(SM1+)
1 ウソッキー(XY9)
5 基本闘エネルギー
4 ダブル無色エネルギー
トレーナーズ:42
――<グッズ>――
リピートボール
4 ネストボール
3 トレーナーズポスト
2 げんきのかけら
エコアーム
すごいつりざお
3 バトルサーチャー
びっくりメガホン
あなぬけのヒモ
1 ロトム図鑑
――<ポケモンのどうぐ>――
きあいのタスキ
4 炸裂バルーン
――<スタジアム>――
次元の谷
――<サポート>――
4 プラターヌ博士
コルニ
1 センパイとコウハイ
3 アズサ
1 ククイ博士
1 フラダリ

デッキ名については、ラグビーボール型爆弾をつかったゴレンジャーの必殺技らしいですよ?

ミュウ(XY10)ナゲツケサル(SM1+)の組み合わせは、「ポケモンカード サン&ムーン」が発売されてから、すでにいろいろなブログなどで話題になっていましたね。
めがねさんも一度デッキを組んでみたいと思っていたので、今回実際に組んでみました。

ナゲツケサル(SM1+)のワザ「チームプレイ」は、自分のベンチのナゲツケサルの数が多いほど、ダメージが大きくなります。
ベンチに3体のナゲツケサルがいると、「チームプレイ」のダメージは「100」になります。
無色のエネルギー2個で使えるたねポケモンのワザとしては、これだけでもなかなか強力です。
通常は、バトル場のナゲツケサル(SM1+)がワザを使うので、ベンチのナゲツケサルの数は最大で3体となります。
ところが、ベンチにナゲツケサルを4体出しながら、「チームプレイ」を使う方法があります。

ミュウ(XY10)は特性「はじまりのきおく」の効果で、自分のベンチのたねポケモンのワザを使うことができます。
ベンチにナゲツケサル(SM1+)が出ていれば、「チームプレイ」をミュウ(XY10)のワザとして使うことができます。
これなら、ベンチにナゲツケサルを最大4体並べることができるので、「チームプレイ」のダメージは「130」となります。
さらに、「スタジアム」の次元の谷が出ていると、ミュウ(XY10)のワザに必要なエネルギーを、無色エネルギー1個分少なくすることができるので、「チームプレイ」をなんとエネルギー1個で使うことができます。
ミュウ(XY10)はHPが「50」しかなく、相手のワザですぐにやられてしまいますが、炸裂バルーンをもたせておくと、相手に「60」ダメージを返すことができるので、攻撃しづらくなります。
炸裂バルーンは、エコアームで使いまわすようにしましょう。

「チームプレイ」のダメージを最大限に発揮するためには、ナゲツケサルをなるべく早くベンチに並べる必要があります。
ネストボールリピートボールコルニアズサなどを駆使して、どんどん並べていきましょう。
また、山札の中を見るときは、必ずナゲツケサルが4枚あるかどうかを確認します。
サイドにナゲツケサルが行ってしまっている場合は、コルニセンパイとコウハイで優先的にロトム図鑑をもってきて、サイドと山札をシャッフルしてしまいましょう。
この時、できるだけ先に山札の中のナゲツケサルをもってきてから、ロトム図鑑を使うようにします。
そうすることで、ナゲツケサルが山札から再びサイドに行ってしまう確率を下げることができます。

ウソッキー(XY9)は、相手がGXワザを使ったあとに、ワザ「みようみまね」を使うと、そのGXワザをそのまま使うことができます。
次元の谷が出ていれば、ミュウ(XY10)で闘エネルギー1個で使えるので、相手を驚かせてやりましょう。


来週は、残念ながらひがっちには行けません。
来月は仕事の予定がまだわからないので何とも言えませんが、少なくとも3月4日は行けると思います。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿