2019年7月15日月曜日

7月13日 ジムバトルinひがっち&デッキ紹介「果敢なケケンカニは負けんカニ?」

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

梅雨入りしてからというもの、すっきりしない天気が続いていますね。
家から出たときには雨が降っていなくて、電車から職場最寄駅で降りたら雨が降っていて、折り畳み傘をカバンから出そうとしたら家に忘れてきたことに気付いた時の絶望感といったらもう・・・(((( ;゚Д゚)))
幾星霜ぶりにビニール傘を買いました。

さて、7月13日はひがっちゲームズのポケモンカードイベントに行ってきました!
・・・と、その前に。

ポケセン限定の「Oceanic Operetta」ラバープレイマット&デッキシールドを手に入れました!!( ´∀`)
サン・ムーンシリーズのポケモンのなかでは特にアシレーヌが好きなので、絵柄に惹かれて衝動買いしてしまいました。
アシレーヌ麗しすぎる・・・(*´Д`*)
プレイマットはひがっちのイベントで大切に使おうと思います。

こちらはジムバトルです。
めがねさんは新しく作ったケケンカニ(SM11a)デッキで参加しました。
特性「かたいこうら」で耐久力もあり、ワザ「ひょうけつパンチ」が条件を満たすと「160」ダメージも出て超強い!



こちらは新弾バトルの様子です。
リザードン&テールナーGX(SM11a)が人気でしたね。
決勝戦はどちらが先行取ってカキを打つか、みたいな戦いになっていましたが・・・(;≧▽≦)
めがねさんはフシギバナ&ツタージャGX(SM11a)デッキで挑戦。
前述のデッキシールドにのっとって、相方にアシレーヌ(SM7a)を選びました。
いいところまで行きましたが、最後はクチナシから一気にマニューラGX(SMM)進化からの特性「シャドーコネクション」でエネルギー6個集めてからのブラッキー&ダークライGX(SMM)のGXワザ「デッドムーンGX」という流れるようなコンボを決められ、あえなく撃沈しました( ;∀;)

さて、今回はデッキ紹介もしたいと思います。

デッキ名「果敢なケケンカニは負けんカニ?」(スターダードレギュレーション)
デッキコード【gLPP6Q-Y2JWEl-QPLLnL】
ポケモン: 15
エネルギー: 13
3 マケンカニ(SM11a)
3 ケケンカニ(SM11a)
4 ジガルデ(SM10)
1 メタモン◇(SM7a)
1 プテラGX(SM11)
1 ディアンシー◇(SM6)
2 カプ・テテフGX(SM2L)
8 基本闘エネルギー
3 基本水エネルギー
2 カウンターエネルギー
トレーナーズ: 32
―――<グッズ>―――
4 ハイパーボール
3 ネストボール
1 フィールドブロアー
1 レスキュータンカ
1 なぞの化石
1 リセットスタンプ
1 スタジアムナビ
―――<ポケモンのどうぐ>――
2 こだわりハチマキ
2 くろおび
―――<スタジアム>―――
2 せせらぎの丘
1 トキワの森
1 格闘道場
―――<サポート>―――
3 リーリエ
1 ククイ博士
2 グズマ
2 シロナ
4 ローラースケーター

ケケンカニ(SM11a)を主役としたデッキです。
特性「かたいこうら」で実質「160」ダメージまで耐えることができる耐久力と、条件が揃えば「160」ダメージを連発できるワザ「ひょうけつパンチ」を持ちます。
一応、サイドが負けていれば、こだわりハチマキディアンシー◇(SM6)の特性「プリンセスエール」+ククイ博士格闘道場でちょうど「270」ダメージを出せるようにしています。

序盤はケケンカニ(SM11a)にエネルギーを付けていくため、ジガルデ(SM10)に戦ってもらいます。
ワザ「ブーストファング」は、相手にダメージを与えながら、トラッシュにある基本闘エネルギーを1枚ベンチポケモンにつけることができます。
自身の特性「セルカンパニー」やディアンシー◇(SM6)の「プリンセスエール」でダメージを底上げすることができ、うまくベンチに並べれば、たった1個のエネルギーで「60」~「80」ダメージを与えることができます。
特にTAG TEAM GXを相手にするときは、先に「ブーストファング」でダメージを蓄積しておくことで、その後の「ひょうけつパンチ」での[きぜつ]を狙えるようになります。

メタモン◇(SM7a)は特性「なんでもしんか」をもつため、ケケンカニ(SM11a)への進化元として利用できます。
マケンカニ(SM11a)は[にげる]に必要なエネルギーが2個であり、バトルポケモンとしてスタートするとベンチに戻すのが難しくなりますが、メタモン◇(SM7a)なら[にげる]に必要なエネルギーが1個なので、ベンチに戻しやすくなります。
また、メタモン◇(SM7a)プテラGX(SM11)にも進化することができます。
プテラGX(SM11)は[にげる]にエネルギーが必要なく、また強力なGXワザ「ワイルドダイブGX」をもっているので、ケケンカニ(SM11a)では対抗しきれないポケモンに対する切り札になります。

スタジアムはせせらぎの丘トキワの森格闘道場の3種類を採用しています。
序盤はジガルデ(SM10)をたくさん並べたいので、せせらぎの丘を2枚、他を1枚とし、欲しいタイミングでスタジアムを選べるようにスタジアムナビを入れました。

サポートは、序盤に基本闘エネルギーをトラッシュするために、ローラースケーターを多めに採用しました。
実際に使ってみて、トキワの森との相性がとても良かったので、何かを1枚抜いてトキワの森2枚目を採用しても良いかと思います。
抜くなら、くろおびを1枚にするのが良いかな?
ご意見お待ちしております(* ̄▽ ̄)ノ


来週も、ひがっちに行けると思います。
デッキを作る時間はあまりなさそうですが、「リミックスバウト」のTAG TEAM GXの中ではフシギバナ&ツタージャGX(SM11a)が一番お気に入りなので、今度はポリゴンZ(SM10)と組み合わせたデッキを作ってみようかと思っています(≧▽≦)
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿