2016年11月8日火曜日

11月8日 めがねさんのデッキ紹介「キンギツネ」(スタンダード、XYレギュレーション)

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

めがねさんはここのところ仕事が忙しく、ポケモンカードを触れない日々が続いております(。´Д⊂)
12月には新シリーズ突入ということで、XYレギュレーションも残すところあとわずか。
使いたいカードがまだまだあるので、今のうちに使っておきたいですね。

今回は、最近使っていたデッキを紹介したいと思います。



デッキ名「キンギツネ」(スタンダード、XYレギュレーション)
ポケモン:15
エネルギー:12
4 ロコン(CP6)
3 キュウコン(CP6)
1 キュウコン(XY5)
3 キュウコンBREAK(CP6)
2 エンテイ(XY7)
2 ボルケニオン(XY11)
9 基本炎エネルギー
3 バーニングエネルギー
トレーナーズ:33
――<グッズ>――
4 ハイパーボール
1 はかせのてがみ
1 すごいつりざお
2 ターゲットホイッスル
3 バトルサーチャー
1 ポケモンいれかえ
1 びっくりメガホン
2 魅惑のポフレ
――<ポケモンのどうぐ>――
2 かるいし
1 ちからのハチマキ
――<スタジアム>――
3 灼熱の大地
――<サポート>――
4 プラターヌ博士
2 N
2 ミニスカートのオススメ
1 フラダリ
2 鍛冶屋
1 センパイとコウハイ

キュウコンBREAK(CP6)を主役としたデッキです。(公式リンク→
ワザ「ばくえんだま」は、自分についている炎エネルギーをすべてトラッシュし、その数×「60」ダメージを与える大ワザです。
2枚トラッシュで「120」ダメージ、3枚トラッシュで「180」ダメージ、4枚トラッシュで「240」ダメージですね。
つまり、3枚で「たねポケモン」のポケモンEXを、4枚トラッシュでM進化ポケモンを一撃で[きぜつ]させることができます。
鍛冶屋ボルケニオン(XY11)のワザ「パワーヒーター」を利用して、早くキュウコンBREAK(CP6)に炎エネルギーをつけていきたいところです。
また、バーニングエネルギーは自分のワザの効果でトラッシュした場合、その後自分につけ直すことができるので、「ばくえんだま」と相性バツグンです。
手札からエネルギーをつけるときは、できるだけバーニングエネルギーをつけたいところです。

進化前のキュウコンも面白い能力を持っています。

キュウコン(CP6)のワザ「かどわかす」は、相手のベンチポケモンをバトル場に引っ張り出し、さらに次の番に[にげる]を使えなくします。
[にげる]ができないので、[にげる]に必要なエネルギーがなくなる効果(マナフィEX(XY9)の特性「アクアチューブ」、かるいしフェアリーガーデンなど)も気にせず使用でき、強力です。
ポケモンいれかえゴジカなどの効果では入れ替えられてしまいますが、魅惑のポフレで事前に相手の手札を確認しておくと、作戦が立てやすくなります。
もちろん、そのまま手札に温存されていたポケモンを出させて、「かどわかす」で入れ替えさせる動きも有効です。

キュウコン(XY5)は特性「けっかいのやしろ」を持ちます。
これは、お互いに手札から新しい「スタジアム」を出せなくする特性です。
灼熱の大地を先に出してから、キュウコン(XY5)に進化させるようにしましょう。
相手に有効な「スタジアム」を封じることができます。

「かどわかす」は相手にポケモンを強制的に出させる効果のある、魅惑のポフレターゲットホイッスルと相性が良いです。
相手のベンチポケモンが多くなることが多いので、サブアタッカーとしてエンテイ(XY7)を採用しました。
ワザ「コンバットブレイズ」は、相手のベンチポケモンが多いほど、ダメージの大きくなるワザです。
また、相手のベンチの「たねポケモン」の数だけ山札を引けるミニスカートのオススメも入れてみました。

次にひがっちに行けるのは、11月19日になると思います。
昼の14時くらいまでしかいられませんが、少しでもポケモンカードしたいです(≧▽≦)
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿