2014年5月25日日曜日

5月25日 めがねさんのデッキ紹介「ぬめぬめヌメルゴン」(スタンダード、BW1~XY2)

5月24日は仕事のため、ひがっちポケモンカード大会に参加できませんでした。
とても残念です・・・(ノД`)・゜・。
代わりといってはなんですが、今回は今使っているスタンダードデッキを一つ紹介したいと思います。

デッキ名「ぬめぬめヌメルゴン」(BW1~XY2)

ポケモン:19
トレーナーズ:29
エネルギー:12
ヌメラ(XY2)
1 ヌメイル(XY2)
3 ヌメルゴン(XY2)
4 ヒンバス(XY2)
4 ミロカロス(XY2)
1 ビクティニ(BW2)
1 バリヤード(BW9)
1 ゼルネアス(X30)
ハイパーボール
3 ふしぎなアメ
ポケモンいれかえ
2 はかせのてがみ
2 びっくりメガホン
かたいおまもり
1 ダウジングマシン
1 ともだちてちょう
2 フェアリーガーデン
4 アララギはかせ
4 N
アクロマ
1 アイリス
水エネルギー
妖エネルギー

ヌメルゴンかわいいですよね~ヾ(●´ω`●)ノ
ということで、ヌメルゴン(XY2)が主役のデッキです。
ヌメルゴン(XY2)のうまい使い方を研究中なのですが、なかなかに難しい・・・。

さて、このデッキは基本的にヌメルゴン(XY2)がバトル場で戦い続けることを想定しており、それをサポートするカードがたくさん入っております。

まず、攻めの部分について。
ヌメルゴン(XY2)のワザは「ヘビーホイップ」ただ一つです。
これは、コインでオモテなら120ダメージ、ウラなら80ダメージを与えることができるワザです。
オモテとウラで、結構ダメージに差が出てしまいます。
特に、2回攻撃して2回ともウラが出ると、合計160ダメージとなり、相手のHP 170以上のポケモンEXを倒すことができません。
そのため、2回のうち少なくとも1回はオモテを出したいところです。
ちからのハチマキを使えば、コインに関係なく最低100ダメージを出せますが、後述のかたいおまもりを優先したいため、採用していません。
そこで、コインでオモテが出る確率を上げるため、ビクティニ(BW2)を採用しています。

次に、守りの部分について。
ヌメルゴン(XY2)のHPは150と、2進化ポケモンとしては少し高いほうです。
しかし、150ダメージを与えるワザはとても多く、一撃できぜつさせられてしまうことも多いです。
そこで、かたいおまもりを付けることで、ダメージを-20して、きぜつしないようにします。
さらに、特性「ぬめぬめさいせい」により、エネルギーをトラッシュすることでかいふくすることができます。
1体のヌメルゴン(XY2)が、かいふくしながら長く戦うことを想定しているため、かたいおまもりの枚数は2枚と少な目です。
トラッシュしたエネルギーは、ミロカロス(XY2)の特性「エナジーグレイス」で再度付け直すようにしましょう。

序盤から積極的に「エナジーグレイス」を使用し、相手のサイドカードを減らしましょう(限度はありますが・・・)。
Nを使うことで相手の手札を減らすことができますし、アイリスにより思わぬ大ダメージが出せるかもしれません。
序盤にトラッシュしてしまったアイリスは、ともだちてちょうダウジングマシンで回収しましょう。

ペロリーム(XY1)など、他にも入れたいカードはいっぱいありますが、デッキにスペースがなく断念しました。
ヌメラ(XY2)の枚数は今も悩んでいて、3枚でもいいかもしれない・・・。
また新しいカードが出てくれば、さらに改造して使いやすくしていきたいですね。

5月31日は、おそらくひがっちに行けると思います。
いよいよ新弾「ライジングフィスト」の発売も迫ってきていますし、XY2環境を今のうちに満喫しておきたいですね。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿