2014年6月15日日曜日

6月14日 ポケモンカード大会inひがっち&ライジングフィスト発売!!

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

6月14日は、待ちに待った新弾「ライジングフィスト」の発売日でした!!
ぼくもさっそく買いましたよ~(≧∇≦)
今回は闘ポケモンがたくさんフィーチャーされていて、なかなか汗臭い感じで良いですね。
個人的には、2種類のゴロンダ(XY3)ゴロンダ(promo)あたりを使いこなしたいです。
ガチゴラス(XY3)も1進化ながらHP 150と破格のボリュームで、活躍が期待されます。
もちろん、MルカリオEX(XY3)も使ってみたいですね!

もちろん、ポケモンカード大会もありましたよ。
さっそくレポ―トしま~す。

↑準決勝その①
悪ポケモンが数多く並びますが、エネルギーがなかなか引けず、育てるのが遅れてしまいました。
その間に、相手のカエンジシ(XY2)が登場。
たねポケモンではダメージを与えられません。
なんとかにげて山札切れを狙いますが、最後は手負いのイベルタル(Y30)フラダリで呼ばれ、ワザ「しゃくねつのキバ」で決着です。

↑準決勝その②
序盤からキュレムPs(BW7)のワザ「フロストスピア」でバトルポケモンとベンチポケモンにダメージを与えます。
バッフロン(BW1)の「リベンジ」で対抗しますが、ベンチのメロエッタ(BW6)も同時にきぜつし、最後は「ブリザードバーン」でサイドを取り切りました。

↑3位決定戦
ボルトロス(BW1)のワザ「じゅうでん」で山札から雷エネルギーをつけようとしますが、なんと雷エネルギーがサイド落ち・・・。
その間にダークライEX(BW4)が育ち、悪のツメもついて、ワザ「ナイトスピア」で相手を一撃できぜつさせていきました。

↑決勝戦
ミュウツーEX(BW3)のワザ「エックスボール」でまずキュレム(promo)を倒します。
しかし、返しにカエンジシ(XY2)が登場し、特性「いかくのたてがみ」で攻撃を阻まれます。
序盤にヤブクロン(promo)がきぜつさせられたことも災いし、特性を封じる手段がありません。
そのままカエンジシ(XY2)で押し切りました。

ということで、優勝はカエンジシ(XY2)のデッキを使ったOさん。
特性「いかくのたてがみ」は、EXポケモンをはじめとするたねポケモンメインのデッキには天敵ですね。
優勝おめでとうございます\(^ ^)/

大会後は、フリー対戦を楽しみました。
午後から仕事があったので、少ししか対戦できませんでしたが、さっそくXY3のカードを使ったデッキを試してみました。
ガマゲロゲEX(XY3)のワザ「ブルブルパンチ」は、無色エネルギー2個で30ダメージ、さらに相手のグッズを使えなくする効果があり、とても強力でした。
今後、使う方も多くなるのではないでしょうか。
ガチゴラス(XY3)は、1進化ながら高いHPと強力なワザを持つ大型ポケモンですが、復元ポケモンのチゴラス(XY3)を出すのが意外と難しい・・・。
今回登場したサポートの化石研究員で山札からチゴラス(XY3)をベンチに直接出したり、手札を山札に戻せるメンテナンスで復元ポケモンを山札に戻すなどの工夫が必要です。

今回の大会は、発売当日ということもありXY3のカードはあまり使われていませんでした。
来週からは、XY3のカードもどんどん出てきそうですね。
闘ポケモンの時代到来か??

来週も、おそらく大会に参加できると思います。
それまでには、スタンダードデッキも組んでいこうと思いますので、みなさん対戦して下さいね(≧∇≦)
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿