2018年2月4日日曜日

2月3日 ジムバトルinひがっち&デッキ紹介「ライライ・アルセウス」

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

2月になりましたね。
2月3日は節分だったのですが、すっかり忘れてしまっていて、恵方巻も食べそびれてしまいました。
夜の帰りのスーパーで恵方巻を見て、思い出すという・・・(; ̄Д ̄)
皆さんは、豆まきなどされましたか?

さて、この日もひがっちに行ってきました。
ジムバトルも含め、ポケモンカードバトルしてきましたよ~(^O^)


お相手は、久しぶりにポケモンカードしてくれた常連さん。
めがねさんのデッキを貸し出して、対戦して頂きました。
ライチュウGX(SM3+)のワザ「パワフルスパーク」のダメージが「200」を超えていて、ガンガン攻められます。
こちらもムキムキダンベルつきのアーゴヨンGX(SM5+)で応戦。
今回はアクジキングGX(SM4A)と組み合わせてみましたが、ベンチで準備中にグズマで呼び出されて、「パワフルスパーク」一撃で吹っ飛んでしまいました( ;∀;)

今回は、デッキ紹介もしたいと思います。
※「デッキコード」をポケモンカード公式ホームページ「ポケモンカードゲーム トレーナーズウェブサイト」の「デッキ構築」→「既存デッキをベースに作成する」に入力して検索して頂くと、各カードの情報を調べたり、デッキレシピを改造したりできます。

デッキ名「ライライ・アルセウス」(SM限定)
デッキコード【UMpRMM-VfUzHX-pySX2y】
ポケモン: 16
エネルギー: 13
1 アルセウス◇(SM5+)
4 ピカチュウ(SM3+)
3 ライチュウGX(SM3+)
2 ライチュウ(SM3N)
3 シェイミ(SM5S)
1 ヨワシ(SM1S)
2 カプ・テテフGX(SM2L)
12 基本雷エネルギー
1 カウンターエネルギー
トレーナーズ: 31
―――<グッズ>―――
4 ハイパーボール
2 ネストボール
1 ロトム図鑑
1 フィールドブロアー
2 レスキュータンカ
1 ハンサムホイッスル
―――<ポケモンのどうぐ>―――
3 ねがいのバトン
2 エスケープボード
―――<スタジアム>―――
2 虚ろの海
―――<サポート>―――
3 リーリエ
2 グズマ
2 シロナ
3 デンジ
3 ハンサム

アルセウス◇(SM5+)を使ってみたくて、組んでみました。
ワザ「トリニティスター」は、「ベンチに草・水・雷タイプのポケモンがいるときしか使えない」という非常に厳しい条件があります。
しかし、その効果は「山札から基本エネルギーを3枚、自分の場のポケモンに好きなようにつける」という、ロマンあふれる強力なワザです。
HPもプリズムスターだけあって「160」もあり、相手からの攻撃に耐えやすいのもグッドです。

ベンチに各タイプのポケモンを効率よく並べるために、シェイミ(SM5S)を採用しています。
ワザ「てまねき」は、それぞれ異なるタイプのたねポケモンを3体、山札からベンチに出すことができます。
最初の番にワザを使うのがシェイミ(SM5S)なら、ピカチュウ(SM3+)ヨワシ(SM1S)アルセウス◇(SM5+)をベンチに出せば、次の番には「トリニティスター」を使う準備が整います。
シェイミ(SM5S)自身も草ポケモンなので、「トリニティスター」を使う条件に当てはまるのもポイントですね。
その分、シェイミ(SM5S)は相手に倒されてしまいやすいので、3枚デッキに入れています。
また、今回水ポケモンとして選んだヨワシ(SM1S)は特性「おくびょう」をもっており、出番が終わると手札に戻ることができ、ベンチのスペースを開けることができて便利です。

「トリニティスター」でつけるエネルギーは、ライチュウGX(SM3+)(もしくは進化前のピカチュウ(SM3+))につけていきましょう。
ワザ「パワフルスパーク」のダメージを十分に上げるため、2回くらいは「トリニティスター」を使いたいところです。
アルセウス◇(SM5+)が返しの相手の番に[きぜつ]させられそうなら、ライチュウ(SM3N)の特性「エボルショック」で相手を[マヒ]させてやりましょう。
スタジアムの虚ろの海も出すことができれば、相手の進化で[マヒ]がなおらなくなるので、アルセウス◇(SM5+)がさらに粘りやすくなります。

雷エネルギーが十分についたら、「パワフルスパーク」でどんどん攻めていきましょう。
ねがいのバトンをつけながら戦うと、相手に[きぜつ]させられても、次に戦うライチュウGX(SM3+)カプ・テテフGX(SM2L)にエネルギーを引き継ぐことができます。
相手を一撃で倒せないようなら、GXワザ「ボルテールGX」で[マヒ]を狙いましょう。

アルセウス◇(SM5+)ヨワシ(SM1S)はデッキに1枚しか入れていないため、サイドに行ってしまうと「トリニティスター」が使えなくなってしまいます。
その場合は、できるだけ序盤にデンジロトム図鑑をもってきて、山札に戻すようにしましょう。


2月10日もひがっちに行けると思います。
次の新拡張パック発売は3月なので、今の環境を存分に楽しみたいと思います。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿