2015年9月23日水曜日

9月23日 めがねさんのデッキ紹介「足4の字固め」(スタンダード、XY1~XY7)

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

シルバーウィークも今日までですね。
みなさんはお休み満喫されましたか?
めがねさんは仕事と休み半々くらいで、特に遠出せずまったりのんびり過ごしています。

さて、今回は新シリーズが始まる前にもう一つ、デッキを紹介したいと思います。

デッキ名「足4の字固め」(スタンダード、XY1~XY7)
ポケモン:12
トレーナーズ:36
エネルギー:12
3 バンギラスEX(XY7)
2 MバンギラスEX[θ](XY7)
3 イベルタル(Y30)
1 イベルタルEX(XY1)
1 アブソル(XY6)
2 ハリーセン(XY2)
4 ハイパーボール
2 ポケモンいれかえ
2 メガターボ
1 ツールストリップ
3 バトルサーチャー
2 かたいおまもり
1 輝くガウン
3 ラッキーメット
3 バンギラスソウルリンク
2 シャドーサークル
4 プラターヌ博士
4 サナ
2 フラダリ
1 ポケモンセンターのお姉さん
1 AZ
1 オカルトマニア
5 基本悪エネルギー
3 バッドエネルギー
4 ダブル無色エネルギー

デッキ名は昔の某覆面プロレスラーから。

●主役はMバンギラスEX[θ](XY7)
XY7シリーズのM進化ポケモンの一体である、MバンギラスEX[θ](XY7)を使ってみました(公式リンク→
ワザ「デストロイヤーキング」は、基本ダメージは110ダメージと控え目ですが、追加ダメージが強力。
なんと、相手にのっているダメカン×60ダメージを追加します。
相手にダメカンが1個のっていれば170ダメージ、2個のっていれば230ダメージとなります。
1個ならM進化していないEXポケモンを、2個ならM進化ポケモンを一撃で[きぜつ]させられるダメージですね。
しかし、バンギラスEX(XY7)MバンギラスEX[θ](XY7)ともに、相手ポケモンにダメカンをうまくのせる手段をもっていません。
なので、相手ポケモンにダメカンをばらまく手段が必要となります。
また、「デストロイヤーキング」にはエネルギーが4個も必要となるため、しっかりエネルギーをつけていくサポートも必要です。

●相手ポケモンにダメカンをのせる数々の方法
序盤は、MバンギラスEX[θ](XY7)が育つまでの間に、他のポケモンでダメカンをのせていきましょう。
イベルタル(Y30)は、ワザ「デスウイング」により、相手に30ダメージを与えながら、トラッシュから基本悪エネルギーをベンチのMバンギラスEX(XY7)につけて育てることができます。
さらに、バッドエネルギーをつけてやれば、相手のEXポケモンからダメージを受けたときにも、相手にダメカンをのせられるため、効率が良いです。
ハリーセン(XY2)は、特性「はんげきばり」により、ダメージを受けたときに相手にダメカンを2個のせることができます。
攻撃するのを相手がためらっている場合は、ダブル無色エネルギーをつけてワザ「どくばり」で攻撃しましょう。
ラッキーメットをつければ、さらに攻撃するのをためらってしまいそうですね。

アブソル(XY6)は、ここぞというときの奇襲に!
特性「カースドアイズ」は、手札からベンチに出したときに一度だけ、相手のポケモン1体にのっているダメカン3個を、別の相手のポケモン1体に移すことができます。
MバンギラスEX[θ](XY7)で戦っていて一番つらいのは、ダメカンののっていないポケモンに攻められたときです。
その場合、相手はベンチでじっくり育てた主力ポケモンであることが多いのです。
そこで、アブソル(XY6)で他のポケモンから主力ポケモンへダメカンを移動し、「デストロイヤーキング」で奇襲を狙います。
もちろん、フラダリと組み合わせて狙い撃ちするのも強力です。

●トレーナーズについて
MバンギラスEX[θ](XY7)の古代能力「θダブル」を活かすため、ポケモンのどうぐを多めに入れました。
バンギラスソウルリンクがついていることが多いですが、チャンスがあればツールストリップで回収して、他のどうぐにつけかえてみましょう。
輝くガウンは好みで入れてみたので、学習装置ヘビーブーツなど、他のものでも良さそうです。
「デストロイヤーキング」のダメージが十分大きいため、ちからのハチマキは採用しませんでした。
序盤はラッキーメットで手札をかせぎたいですね。


やはり、M進化ポケモンは大味な戦いができる分、やりたいことができると爽快ですね。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿